算数セット。

先週末自宅の外物置を整理していた時のことですが。

まず、その前になぜ物置を整理しているかと言いますと。

ひいパンダが独学で試験を受けて今の職種に就く前、別の職種をしていまして都内に1人暮らしを3年近くしていました。
で、その自宅にいない間に家の増築などありまして、ひいパンダのパパママが残していった部屋の荷物を一旦物置に移していたらしいのです。
そして戻ってきてからもまだまだそのままにしていたのですが、ひいパンダ兄の同居によって整理をすることが必要になったのです。

ブリキの缶やプラスチックの箱を開けてびっくりびっくり!!

小・中・高の通知表にランドセルに大学時代の教科書にいただいた賞状一式にダイビング機材一式にスノボー一式にマンガに昔好きだったヴィジュアル系の色々なグッズなど。。。

色々あるんですよう!

「な、なっつかしいなあ~~~~~♪」

みなさんも経験はあると思いますが、こう思っちゃったら最後。
じっくり腰を据えて見てしまってなかなか進まないんですよねえ。

ははははは。。。。。

その中で、かな~りパンダパパに取っておいてくれてありがとうと思ったものがありました。
それは「算数セット」。

中身はすべて残っていて、しかも1年3組だった自分の名札まで入っていました。
よく見ると、パンダパパが書いてくれた名前がマグネットおはじきひとつひとつにも書いてあって・・・。

あ~~~~~。親の愛情を感じます。

なのでそれは物置から出して今は仕事場に持っていって子どもたちと一緒に遊びで使っています。
およそ20数年ぶりに日の目をみたこの算数セットも喜んでいることでしょう。

                             今日もポチリいただけるとうれしいデス
                                  ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

                                    
[PR]

by piropom510 | 2009-01-13 21:16 | パンダのつぶやき。