行動食を試す。

オハヨウゴザイマス。

昨日はなんとか天気が持ちまして、相変わらずの寝坊にも負けず、車をフル活用してとりあえずなんちゃって登山を楽しんできました。

そこでどうしても試したかったのが、自分の好きなものを入れた行動食を試すこと。

昨日登山口に着いて車を降りてみると。。。

あれれ、暑くない。逆にひんやりと寒いくらいだ!

ということは…チョコの状態検証は難しいかと思いましたが、しか~しこんな中でも変化があっちゃ~いけないということでちゃんと持っていきました。
とりあえず今回の行動食は500mlのナルゲンボトルに半分ちょっと入れた状態にしてスタートしました。




感想はといいますと。




ナルゲンボトルを開けた時の匂いは...気になるほどの複雑な匂いではなかった。一安心。
底に入れてある乾燥剤なんかも聞いているのかな~。

最初はミックスナッツ!
これは大丈夫。毎度のことです。やっぱりチョビットでもエネルギーになりますね。塩味もよろしい。

氷砂糖。
ここまで到達できなかったけど、溶けることがないので心配なし。

干し梅。
これも色んなの一緒に入れても特に大丈夫だったな。でも比重が軽いので上の方に集まってしまっていました。

最大のネックのチョコレート。
今回は森永の「ベイク」を入れました。
う~ん、いくら溶けないチョコといううたい文句でも、こういう場合は微妙に軟らかくなってしまっていました。
美味しいは美味しいんですけどね~。
やっぱりM&Mみたいな周りがしっかりコーティングがあった方がいいのでしょうかね。

あたりめ。
1番ボトル内の匂いを占めていたのがこちらでした。
でも、あたりめは好きだから私は気にならないなあ。(笑)
長く味を楽しめるので、歩きながらのんびり口を動かせるのもいいなあと思いました。
今度も入れてもいいかも。

芋けんぴ。
ぱさつくけど、甘さが何ともいえない。
全体のバランスからいっても、入っていていいかもしれない。
本当なら芋けんぴでなく干し芋を持って行きたいくらいだけど、重量も出てしまうし半生っぽいから行動食には向かないのかなあ?


以上、今回の感想でした。
味や食感などいろいろなものを手軽に口にすることが出来る行動食アイテム作り、なんだかはまりそうです。



追伸:コメントありがとうございます。今日仕事から帰ってきてから改めてお返事させていただきます。




。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆  ポチリお願いします♪ ☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o
[PR]

by piropom510 | 2009-06-15 08:38 | パンダのつぶやき。