夏キャンプ! 八ヶ岳(硫黄岳・横岳)赤岳鉱泉~美濃戸

オハヨウゴザイマス!!

まだ少し明るさが出てきたのかなというくらいに、目覚ましが鳴りました。
周りのテントの様子を音で判断すると。
朝も早くから…ゴソゴソと…って動き出していたのは少しの人たち。
結構みなさん、のんびりな時間を過ごしているように感じました。

はい、チームパンダは今日は下りるのみ。
二度寝決定。
しっかり明るくなるまでゴロゴロしていました。
でもやっぱり気になるのは渋滞のこと。
のんびりしたい気持ちを奮い立たせて、朝食と撤収準備にかかります。
今日の方が天気が良さそうです♪
b0116703_7281519.jpg
撤収が完了すると北沢コースに向けて出発します。
b0116703_7283458.jpg
「また来るね!」と振り返ると、ちょうど太陽が山の上に出てきて、逆光ですが山が迫ってくる感じがします。
かっちょいい~~~~~!
b0116703_7284463.jpg
ついつい何度も振り返っては写真を撮ってしまいます。
b0116703_7285633.jpg
帰り道はほんとのんびり。沢の音や空気感を味わいます。
b0116703_7291373.jpg
b0116703_7293053.jpg
b0116703_7294498.jpg
いくつ目かの橋の上でまた振り返ると、雲が横岳を越えて下りてくる光景が飛び込んできました。
なんだか幻想的です。。。
b0116703_7295669.jpg
ここで見納め。
色々な表情を最後まで見せてくれてありがとう♪
b0116703_7301463.jpg
秋のお花も準備万端のようでした。
b0116703_7303376.jpg
道すがらこんな開けたところもあり休憩にはもってこいですね。朝早いせいか空気も涼しく虫も少なく歩きやすい。
b0116703_7305315.jpg
一応丸太の橋(梯子?)は滑るかもしれないから気をつけて…と。
b0116703_7311057.jpg
ボケボケ2連発。ちゃんと確認しなかった…。
b0116703_7312620.jpg
b0116703_7314269.jpg
そして美濃戸山荘まえに到着。
なんとなく店先を見ていると…懐かしいファンタの瓶が。
田舎のおばあちゃんちで過ごした小さい頃を思い出すわ~~~。
b0116703_7315665.jpg

なんていう間に、駐車場に到着。
のんびりのんびり下ってきたので、ほぼコースタイムどおり。

着替えもそこそこに…高速に向けて車を走らせ…お昼前には中央道のいつものところで多少の渋滞にはまりつつも、1時過ぎには戻って来れました。
渋滞にはまらないとこんなに楽なんだ~って思ったけど、かなりお山から早く下りてお昼過ぎには高速に乗っている感じでいないといけないってことでしょうね。
ということは早寝・早起き・早立ちが絶対条件になります。。。
やっぱりこれかっ!
寝坊の多いチームパンダには永遠の課題となることでしょう。


。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆  ポチリお願いします♪ ☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o
[PR]

by piropom510 | 2009-08-15 23:55 | パンダのやまのぼり2009。