VIVA山遊び! 日和田山(3回目)

今回も地元の山というべき日和田山に出動です。
寝坊もあるんだけど、さ~隊長のやんごとない用事をこなすために八王子へ行き、帰ってきてからどこに行こうか~?と悩んだ結果、夕方近いし日和田山がいいんじゃない?となりまして。
駐車場は登山口にある3台ほど止められる駐車スペースに止めることにしました。
思った通り満車でしたが、時間が遅いしきっとすぐに空くんじゃないかということで少し待っていると、思った通り1台空きましたので止めましてスタートします。
b0116703_7424720.jpg
今日も空身。お茶セットはさ~隊長に持ってもらってます。
ここは綺麗なトイレもあるから安心ですよう。
ゆるゆる最初は穏やかな方を登っていきましょう。
b0116703_743346.jpg
ひと登りすると鳥居がありまして、ここから女坂・男坂の分岐になりまして、今日も男坂を攻めていきましょうか。
b0116703_7432778.jpg
今日の予定は、男坂を登って山頂をゲット。また何故か男坂を下って、見晴らしの丘を回ってロッククライミング練習場の男岩・女岩を見に行くことにしました。
b0116703_7433733.jpg
そうと決まったらさっくり行きましょう!
b0116703_7434916.jpg
休まず一気に登っていきます。
はあああああ、楽しいね☆
b0116703_7435989.jpg
さ~隊長には変なところを登ってもらうようにリクエストしたりして遊びながら登ります。
b0116703_74411100.jpg
お、1番景色のいい場所に出たひいパンダ発見!
b0116703_7442455.jpg
巾着田から関東平野を一望です。
この場所、大好きなひいパンダです。
日差しが夕方チックですね~。
b0116703_7443628.jpg
一休みしてから、山頂を目指しましょう。勝手知ったる道ですが…
b0116703_7445227.jpg
わざと人が歩いていないというか通らない方を通ったりして遊びは続きます。
b0116703_745686.jpg
山頂では、山頂標の上に石が積まれていたので、ひいパンダも縦に1つ積んでみました。
今、転んでないかな~、そのままかな~?
b0116703_7452032.jpg
山頂をゲットしたので、次の目的地に移動しましょうか。
b0116703_7453511.jpg
男坂、下るじょ~~~~~!!
b0116703_745508.jpg
あっという間に下ってしまいまして、男坂が始まるところに戻ってきました。
またここからは右手に足を向け、登り返していきます。
実は山頂近辺から男岩・女岩方面には直接下りてこれるのですが、岩場を下りたかったがために男坂を下って登り返すことになってしまったのです。
b0116703_746331.jpg
見晴らしの丘からちと道を外れると男岩・女岩の上部に出ます。ここからは奥武蔵の山や奥多摩方面の山も眺められます。
もう夕方の陽だよ~。下を覗くと、男岩の方でロープワークの練習をしているチームがありました。
最初は覗くだけにしようかと思っていたのですが、見ているとつい下から見たくなるもの♪
b0116703_7494863.jpg
そう、わっせわっせと下りていくことにしました。
b0116703_7504397.jpg
こちら女岩。
写真より場所によってはオーバーハング気味のところあり。
でも隅っこの方はロープがなくても登れそうなところもありますよん。
b0116703_7512187.jpg
せっかくですから登ります(笑)。
隣の男岩のチームの邪魔にならないようにね。。。
あ、もちろん途中までですよ。ちょっとロッククライミングの雰囲気を味わってみました。
b0116703_7461764.jpg
女岩を登りきると気になるのはこちら男岩!
b0116703_7463327.jpg
さすがに男岩下に片付け中ですが別チームがいらっしゃったので、下に行って登るのは気が引けるので。
途中の登れそうなところからへばりついて登って遊びました!
b0116703_7464887.jpg
気付くと辺りは夕陽というか陽が落ちてきているので、薄暗くなってしまいました~。
今日の遊びはこれにて終了!
急ぎ車まで戻ります。
それでもわざと急な道を下ったりして、最後まで遊びつくしたのでした。
b0116703_747516.jpg

年に1回は日和田山って感じになるチームパンダ☆
ちょこっと遊びに行こうか!で行けるお山。
大好きだな~~~☆


人気ブログランキングへひいパンダ大喜び~♪
[PR]

by piropom510 | 2010-01-31 23:55 | パンダのやまのぼり2010。