山ご飯を考える。

今までの里山やまのぼりでは、思い切り山ご飯の時間を楽しんでいました。
そしてこれからは夏山。
行程が長かったり、テントを持ったりしているので、あんまり重い食材は持ちたくはないけど、美味しいものはたくさん食べたいですよね。

まず今日語るのはパスタ!

これは夏山でも実行すること確実です。

山に持って行くならトマトベースのものがお勧めです。
酸味があると、疲れた体に染みわたって満足感を得られます。
粉末トマトが売っていますが、ちとお値段が高めなのが困ったところ。
ケチャップだと味気ない。
トマト缶やトマトの水煮の入った紙パックもあるけど、とんでもなく重くなってしまう。

ひいパンダが最近よくやるのが、クノールから出ているトマトポタージュをベースに、ミニトマトを使ったりして味を足しています。
このトマトポタージュも決して安いわけではないとは思うけど、すでに味が整っていてうまみが最高に出ているので重宝しています。

トマトといえば、ミニトマトは山旅には欠かせません。あのミニトマトのパックは結構つぶれにくいので、ヘタを取ってからパンパンに詰めていくと色々な楽しみ方が出来ますよん。

パスタはサラスパかクルルだっけな?90秒でゆでられるっていうサラダ用のパスタを使うと水もガスも省略できていいですよ。

これにウインナーだったりとかいれると味がしまります。シメジとかエリンギもしっかりしているので、もっていきやすい食材です。
ほんとはトロケるチーズを持っていきたいけどなかなか持って行きづらいので、パルメザンチーズを持って行くことにしています。





人気ブログランキングへひいパンダ大喜び~♪
[PR]

by piropom510 | 2010-04-03 20:21 | パンダのつぶやき。