無理せずに。

昨日はちっと…というかかなりびびりな気持ちになっていたひいパンダ。


今朝、さ~隊長はお休み。
ひいパンダは仕事。


朝もお腹の調子はいまいち。
ぎゅ~ってする感じが、夜ゆっくり寝ても続いているみたいでした。


いろいろネットとかで検索すると、
便秘とかの影響とか、子宮か収縮するとか、
まあ該当するような話が書いてありました。




さ~隊長いわく、ちょっとの心配があるなら診てもらって、大したことないとか大丈夫だったら安心でしょ。だから病院行っておいでって。



でも今日は午前中診療しかしていない…。




仕方なし。
モンモンとしているなら、行っちゃった方がいいでしょう。
仕事場には行ってからギリギリまで仕事して、それから病院に向かおうと決めました。



さ~隊長も仕事場まで送り迎えしてくれて、病院にも一緒に行ってくれて。
心強かったな~。



仕事場も女子の職場だけに、当日の申し出にも関わらず早退させてくれて。
感謝感謝です。




結果はといいますと。




とりあえず出血はなし。
ミニパンダにも見る限りの異常はなし。

13週を迎え、子宮がぐんぐん大きくなってきているので、それを支えるじん帯やら骨盤やらがその変化に対応しているところであること、また子宮自体もぐんと大きくなってきているのでその影響でしょうとのことでした。

出血・腹痛がひどくなる・熱が出るなんて症状が出てきたら、受診しに来た方がいいとのことですが、とりあえずお腹が痛い・おかしい・いつもとちょっと違うと思ったら、安静(横になること)をして様子を見て、治まってくるとかひどくならないという状態なら検診まで待って大丈夫だから…とのことでした。


それを一通り聞いてほっとしました。。。
今までのことを考えると心配し過ぎちゃう傾向にあるひいパンダなので、画像を見せてもらって、大丈夫と言ってもらえること、それが最良の薬になっています。

あ、心配しながら画像を見ていたひいパンダに、ミニパンダは手を上げて「やあ。」と答えてくれてました。
胎動もまだ感じられない時期なので、こんな姿が何より生きててくれてる!って思えてうれしいです。
先生も「あ、今手をほっぺのところに移動させてでしょ?」と言ってくれて。
うんうん。見えてましたよ~~~。元気そうでなによりです。心配ばっかりして、ごめんね。
今回は検診ではなく診察だったので、この映像はさ~隊長は見れず。
動く姿をどうにか見て欲しいと思います。。。


まずはひと安心。

先生は「妊娠したら、今までと同じように過ごそうというのは無理な話です。仕事も普通の生活も体調と相談して、無理をしない…それが一番ですからね。」と釘を刺されました。
普通の生活はさ~隊長がかなり助けてくれているのでとっても助かっていますが、仕事になるとそうも言ってられないタイミングがある訳で。仕事に関しては無理をしない…それがひいパンダには難しいところのようです。

そして今日の夕御飯もさ~隊長と一緒に作りました。
また1つ、さ~隊長はご飯のレパートリーを習得しましたとさ。



人気ブログランキングへひいパンダ大喜び~♪
[PR]

by piropom510 | 2010-11-05 23:49 | パンダのつぶやき。