ニュースに触れて。

最近世の中の怖いというか悲しいニュースで、家族に手をかけてしまうという内容を割と見かける気がします。
家族って時には、面倒なだとかうるさいなとか感じることって、若いからとかに限らずにふと感じることは誰にでもあると思うんです。
でもそこが積もりに積もって・・・って理由で悲しい結果になってしまうのは何でなのだろう・・・。

パンダには難しいです。

ふと、パンダパパとパンダママとわんこのマイちゃんのことを思いました。
いるのが当たり前だとつい感じてしまうけど、時は過ぎ行くわけで。。。
つくづく一緒にいる時間を味合わないといけないと思い知らされます。

そしてまだ家族ではないけど、家族のように大事な大事な存在の飼い主隊長のことを思うと、いつまでも同じ目線で同じ時を様々な心を持ってお互いが感じあって生きていきたい。
喜怒哀楽を毎日毎日感じているのが人間ですが、1日過ぎたときトータルすれば喜であり楽であってほしい、そんな風にパンダは感じるのです。

まずは身近なそして小さいかけらひとつひとつを大切に・・・ですね。
[PR]

by piropom510 | 2008-02-07 21:15 | パンダのつぶやき。