やまのぼり速報! 岩とお花と緑に誘われて編

週末雨模様の続く毎日ですが、少しでも晴れマーク・曇りマークが出れば出動したいチームパンダ。
日曜日は雨が本降りになるみたいだけど、土曜日は何とか日中は晴れ・曇りマークを発見してさっそくこちらにやってきました。
b0116703_14414573.jpg

向かうは八ヶ岳・天狗岳です。
マイカー登山派のチームパンダはどこから入るか迷いましたが、静かな山歩きが出来るということでこちら「唐沢鉱泉~西尾根経由~西・東天狗岳~天狗の奥庭経由~黒百合平~唐沢鉱泉」に決めました。
それはとっても正解でして。
この時期に人が少なくてのんびり山歩きを楽しめました。
標高が下のほうはこのような原生林チックなところをひたすら登り、帰りは下り。
b0116703_14433745.jpg

少しずつ視界が開けるようになってくると・・・
b0116703_14445744.jpg

でしょ。
b0116703_1445946.jpg

でしょ。
b0116703_14453026.jpg

でしょ。
b0116703_1447279.jpg

といった具合に、とても疲れを吹き飛ばしてくれるお花さん達に沢山出会えるのです。(←もっともっとお花ちゃんたちはいますけどね。)
ちなみにイワカガミちゃんのオンパレードでした。
景色やお花ちゃんのほかにもこんなかわいいプレートを見つけて大興奮!
b0116703_1448347.jpg

山頂からはちらりと赤岳・硫黄岳・阿弥陀岳・蓼科山の裾の方など眺められましたが、やっぱりこの時期どうしても雲は取れてくれなくて、そこは少しザンネンでしたが良しとしましょう。
帰りは天狗の奥庭経由で黒百合平・黒百合ヒュッテへ。
b0116703_1449380.jpg

ちょうどスリバチ池のバックに西・東天狗岳がどど~んと見えるヴューポイントがありましたよん。
----------------------------------------------------------------------------------------
八ヶ岳には蓼科山をすでに登っているので初めて・・・という訳ではないのですが、蓼科山は端の独立峰のような感じなので、今回登った天狗岳は稜線沿いに多くの八ヶ岳の山々を感じることが出来て、今回の天狗岳はチームパンダにとって「初八」と言ってもいいかなと思います。
今回は夏に向けての前哨戦ということで、写真を撮りつつもコースタイムを気にしながらペースを作って歩きました。
結果はチームパンダにしてはコースタイムより早めに行動でき、休憩をかなりとっても7時間弱で行ってくる事が出来ました。
雪もなく、人も少なく、マイペースにやまのぼりが出来て楽しい時間を過せました。
八ヶ岳っていいですねえ!!

詳細レポは後ほど。


 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-06-28 20:37 | パンダのつぶやき。