やまのぼり速報! テント装備で歩く編

初テント泊から帰りました!!・・・・・・・・・って報告したいところでしたが。

残念!

とんでもない夕立と大雨にテント泊を断念。
車中泊にて2日間やまのぼりを楽しんできました。

しっかし曇り空だったのにかなり日に焼けましてん。
日焼け止めをしっかり塗らないとだめですねえ・・・。

昨日6日に向かったのは「麦草峠~茶臼山~縞枯山~縞枯山荘~ロープウェー山頂駅~坪庭~北横岳~坪庭~ロープウェー山頂駅~展望台~五辻~出逢ノ辻~国道~麦草峠」というコース。

標高差はあまりないのですが、これからのテント泊縦走に備えてテント泊装備を入れたザックをチームパンダは背負って登ってまいりました。練習というか訓練ですね。
この日使わないものも大分入っていました。
背負った瞬間から・・・

こりゃ~、キツイ!!

アップ・ダウンの連続でしたが、頑張って背負いましたよ。
肩と腰にぐっときますね。ふうふう・・・。
b0116703_18562579.jpg
b0116703_18564151.jpg

そうそう。
飼い主隊長はすれ違った人に「縦走ですか?」なんて聞かれたらしいけど、重い荷物を背負う訓練中ですとは言えず。。。
笑ってごまかしてました。
アップダウンが一段落するとこんな景色が。
b0116703_19159.jpg

ほっと・・・感動する出会いでした。頑張った甲斐があります。
そして一休みして向かった先はといいますと、
b0116703_1933234.jpg

北横ヒュッテを通過して、北横岳に到着!
b0116703_194519.jpg

その後は山頂駅まで一旦戻り、展望台経由で車まで戻りました。
この道、展望台の少し先までは木道が続いていてのんびりと歩けます。
しか~し、そのあとは歩きづらい道が続いています。中途半端な岩ゴロ感に悩まされます。
あまり人が通らないのかな???
獣の足跡とチームパンダの足跡しか最近の足跡では見つからない感じでしたよ。
人がいるよと知らせるためにアニメソングを歌いまくりでした。オンチだけど・・・。
メルヘン街道に出ましてここからは登りの舗装道路を1.3キロくらい進みます。。。

もしかしたら、今日の行程の中でここが1番きつかったかもしれないです。

だってね。

なんとここから雷がゴロゴロ・・・ゴロゴロ・・・とチームパンダを追いかけてきたのです。
急に空も怪しくなってきて。
雷嫌いなひいパンダはほとんど余力がなかったのに、必死になるとまだまだ力は出るもんですね。
なんと残り500メートルくらい猛ダッシュかましましたよ!!
怖い怖い!!を連発。とにかく駐車場はまだかと走ります。
さ~隊長に途中抜かされて待っててもらえない気がして、本泣きで「置いてかないで!!」なんて叫んでましたよ。
最悪、車までヒッチハイクしてつれていってもらっちゃる!と考える始末。

なんやかんやで、何とかゴロゴロはどんどん酷くなるけど車まで雨に濡れず到着。

鍵を開けてもらい、ドアを開け、荷物を降ろし、なんてやってる間に・・・ぽつぽつ・・・。
席に座った時に・・・ザ→ッ!!と大雨・・・。
ピカッ・・・ゴロッ・・・の連続で辺り水浸しになりました。

危機一髪!!本当に一瞬の差で濡れずに無事に車に戻って来れました。

どこかでのんびりしてたりしたら・・・と思うとちょっと怖いですね。

朝がついつい遅めの出発だったので、この時期からは早朝立ち、午前中に行動を終了するくらいの気持ちでいないといけないと改めて感じました。

------------------------------------------------------------------------------------

2日目になります。

本来なら姫木平でテントをしてから本日向かうお山に行く予定でしたが、昨日の雷雨がかなり長い間続いていたので、テント泊は今回は諦めて車中泊で次のお山に向かいました。

今日のお山はこちら。
b0116703_1936186.jpg

今までも何度かヴィーナスラインを走りに来たことのあるチームパンダですが、どうしてかスルーしていたんですね。

今日はきっちり登りますよ!!
100名山の霧が峰・・・行ってきます。

当初の予定は車山肩より車山~車山乗越~蝶々深山~物見岩~八島ヶ原湿原~沢渡~車山肩に戻ってくる大きく1周コースを考えていましたが。

前日の大雨とこの日の時折ぽつぽつ来る曇り空天気に、ショートカットコースを選択。
蝶々深山から戻って車山の肩に出るコースにしました。
車山山頂でしょ。
b0116703_19424315.jpg

一旦下ってのんびり車山湿原へ。
b0116703_19432894.jpg

軽くひと登りで蝶々深山。
b0116703_19441072.jpg

そうそう。
この時期訪れる人が多いのは、このニッコウキスゲちゃんに会いにくるためではないでしょうか?
車山湿原のお花状況は、ちょうど山ツツジが終わりに近づきこれからニッコウキスゲが咲き始めるよっていうちょうど狭間の時期でした。
ニッコウキスゲ狙いならあと1~2週間あとでもいいかもです。
b0116703_1947847.jpg

平日なのに人が多く、林間学校であろう子ども達も沢山いて、人気のある山域なのですね。
雨上がりで道が水没しているところもあり歩きづらいところもありましたが、とっても楽しめました。
今度また来る時があったら絶対八島ヶ原湿原まで足を伸ばしてみたいものです。

できるだけ早くこの詳細レポをアップしていきたい・・・でもかなり前のレポも残っている・・・悲しいかな・・・ガンバリマス。

 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-07-07 22:12 | パンダのつぶやき。