地球の鼓動を感じて 浅間山(釜山・前掛山)

今日はこちらからやまのぼり。
この夏の初南アルプステント泊に備えての体力作りをかねてでございます。
目指すお山は浅間山。
浅間山は以前は第二外輪山である黒斑山を登ったとして浅間山に登ったということになっていたそうですが、現在は火山活動が落ち着いているということで第一外輪山の前掛山まで登れるようになっています。なので前掛山に登れば浅間山に登った・・・ということになるそうです。
b0116703_1955658.jpg
さあ、こちらをくぐっていきます。ここには綺麗なトイレや登山届けポストがあります。
b0116703_19551677.jpg
最初はとてものんびりな散歩道。
b0116703_19552953.jpg
川が流れていますが、なにやら茶色に…でも水が茶色というわけではないですね。
b0116703_19553861.jpg
少しずつ登り道も角度がついてきていますが、まだまだ緩やかかな?体を温めるにはちょうどいいかもしれません。
が。
またも花なんかをのんびり撮りながら歩くひいパンダにさ~隊長はちとイライラ気味。今日はこの時点でカメラマンはさ~隊長に。ひいパンダは歩くことに専念することに。
b0116703_19555169.jpg
あれよというまに1の鳥居に到着。ここでは滝経由か巻いていくかの2通り選べますが、とりあえず滝は帰りに見て帰ることにして、先を急ぎます。
b0116703_195613.jpg
丸太橋を渡って行きます。
b0116703_19561262.jpg
そうそう、この道は丁目石がところどころに。どれも古いものでして、苔がびっしりついてとっても味があります。
b0116703_19562479.jpg
緑も鮮やか、新鮮な気持ちで登れますが。
どうもこの暑さにはカナイマセン。汗がだくだく流れていきます。
b0116703_19563356.jpg
そして2の鳥居に到着。ここで先ほど道を分けた滝コースと合流です。
b0116703_19564491.jpg
さくさく歩いていくと前方にちらりと浅間山の稜線が!先が見えてくると足取りも軽やかに。
b0116703_1957125.jpg
少し開けたところにでるとそこはカモシカ平。今までの樹林帯がうそのように開けて気持ちいい!
b0116703_195795.jpg
カモシカ平だからどこかに・・・と眺めていると、ひいパンダだけ首から上を草の中から出して上方へ歩いていくカモシカを発見しました。カメラマンさ~隊長にも声を掛けましたが間に合わず。
b0116703_19571775.jpg
カモシカ平を抜けると今度は硫黄臭が立ち込めてきました。改めて火山の山なんだと感じつつ先に進みます。
b0116703_19572618.jpg
ひと登りすると火山館に到着。ここでようやく小休止。だいたい山頂まで半分くらいかな?火山館には帰りに寄ってみよっと。
b0116703_19573331.jpg
再出発をして振り返ると牙(ぎゃっぱ)山が青空と綺麗に並んでいてついついパチリ!
b0116703_19574350.jpg
そして開けた平らな道を進めば、今が身頃のあやめさんがチームパンダをお出迎え。ジツはお山での自然に自生しているあやめを見るのは初めてで、すっごく感動してしまいました。
b0116703_19575466.jpg
b0116703_1958350.jpg
穏やかな道をどんどん進んでいくと・・・
b0116703_19582220.jpg
視界は開けてきて、岩ゴロ感がどんどん増してきます。
b0116703_19583062.jpg
右手に浅間山(前掛山)を見て・・・
b0116703_19583728.jpg
左手に黒斑山やそれに連なる山々が・・・
b0116703_19584549.jpg
足をとられやすい道をひたすら登ります。ここで「お先にどうぞ」と譲られることが多く・・・。最終的にこの辺りの先頭をチームパンダが歩くことに。ひいパンダも譲りたいくらいゆっくりに歩いていたのですがこうなっちゃうとまた抜かれちゃうのもイマイチな気もして・・・頑張ってしまいました。
b0116703_19585190.jpg
はあはあ息を切らして前掛山分岐に到着。
小休止をしていると行っちゃいけないロープの向こうにはっきりとした踏み跡が。
そして釜山を見上げると人が火口の淵に立っているではないですか?!
え、行っちゃっていいの???
b0116703_19585910.jpg
小心チームパンダはちとうらやましい目線を送りつつ前掛山の方へ歩き出し、とりあえず避難ドームの横まで移動しました。
b0116703_195975.jpg
立ち止まり釜山と一緒に写真を撮っているのですが、どうしても行ってみたいなという衝動に駆られて・・・。
b0116703_19591576.jpg
ハイ・・・スミマセン・・・行っちゃいました。風向き的に噴煙がこちら側に流れてくることがなさそうだったので。もし少しでも風向きが変わればその段階ですぐに引き上げる予定でした。
b0116703_19592269.jpg
踏み跡がないところを歩いたので1歩歩いて半歩下がる状態で大分時間がかかりました。そして・・・
b0116703_1959305.jpg
火口の淵に到着!
b0116703_19593836.jpg
ときおり見える火口内部の様子がぞくぞくします・・・。地球は生きています・・・呼吸しています・・・。
b0116703_195948100.jpg
本来の最高地点はここから反対側になるようですが、噴煙の状況を見ると危ないものと思われ・・・。もちろん行きませんデス。ここまででも違反ですから・・・。こちら側の1番高そうなところにケルンがあったのでそこで釜山頂上ゲットとしました。すぐに先ほどの避難ドームの所まで降ります。帰りは踏み跡しっかりのところを歩いたので、歩きやすかったです。避難ドームの横でお昼ご飯を食べてエネルギー補給をしたら、公の浅間山である前掛山に向かいます。
b0116703_19595678.jpg
先ほど行った釜山が隣で丸いお口を開けています。
b0116703_200411.jpg
そして前掛山山頂ゲット!大満足です☆
b0116703_2001164.jpg
帰り道では雲が光と影で地面に写っていて・・・自然の大きさを感じました。
b0116703_2001928.jpg
2の鳥居からは滝経由で下山です。川筋を通って行く道なので体は疲れているけど気持ちは軽やか。帰り道に残しておいて良かった♪
b0116703_200271.jpg

順調に降りてきて、最後は浅間山荘さんのおうまさん達がお出迎え。
「お疲れ~っ。」って言ってました。
b0116703_200366.jpg

行動時間:7時45分~14時30分(休憩時間込み)
今日1日自然を堪能したチームパンダでした。
---------------------------------------------------------------------------------
<本日出会ったお花たち>
b0116703_20165875.jpgb0116703_20171746.jpg
b0116703_20173610.jpgb0116703_2017513.jpg

b0116703_20184415.jpgb0116703_2019446.jpgb0116703_20192393.jpg
b0116703_20194729.jpgb0116703_20201917.jpgb0116703_20204775.jpg
b0116703_2021872.jpgb0116703_20213148.jpgb0116703_20222457.jpg
b0116703_20225078.jpgb0116703_20232785.jpgb0116703_20234316.jpg
b0116703_2024114.jpg








 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-07-21 23:55 | パンダのやまのぼり2008。