やまのぼり速報! 初南アルプス発初テント泊編

夏山第一弾テント泊より帰りました!!
金曜日・土曜日と平日を絡ませたお陰で、お山でもテント場でもさほどの混雑に見回れずゆっくりと南アルプスの玄関のお山を楽しむことが出来ました。
天気も2日間通してまずまずでしたよん☆

1日目。
芦安~広河原~北沢峠より入山。
駒仙小屋テント場でテントを張ってから、山の団十郎と別名のある甲斐駒ケ岳に行ってきました。
山梨県側の芦安経由は埼玉県在住のチームパンダにとってはこの物価高のご時世には妥当な選択ですが、長野県側の戸台口経由の方が行き・帰り共に時間を有効に使えたかなと思います。
それはさておき。
コースは北沢峠~駒仙小屋テント場~仙水峠~駒津峰~巻き道コース~甲斐駒ケ岳~巻き道コース~摩利支天~駒津峰~双児山~北沢峠~駒仙小屋テント場(泊)
出発が遅かったので途中まではこんないい天気で景色を見ることが出来ました。
b0116703_21595375.jpg
が、山頂に着くお昼近くにはもうガスがひっきりなしに出ていて・・・。ガスが出やすいと噂どおりです。
b0116703_2204945.jpg
山頂近くの花崗岩は足が取られやすくかなり疲れました。なので摩利支天にはさ~隊長のみ空身で行ってもらいました。ひいパンダは軟弱です。。。昨日からの慌しい準備と移動にどうも体力・気力とも使い果たしていた模様です。コースタイムも最後はほぼそれ通りといった感じでした。

2日目。
本日は南アルプスの女王である仙丈ケ岳に行きました。
コースは駒仙小屋テント場~北沢峠~大平山荘~重幸新道~馬の背ヒュッテ~千丈小屋~仙丈ケ岳~小仙丈ケ岳~北沢峠に向かっていく途中2合目より駒仙小屋近道~駒仙小屋
沢筋には雪渓がまだまだ残っていてそこを渡ったり、ここは崩落箇所もあり気をつけながらへつって登ったり、振り返れば甲斐駒ケ岳が応援していてくれたり。馬の背ヒュッテの辺りからは小仙丈ケ岳や仙丈ケ岳や藪沢カールなどあこがれてた通りの姿を存分に味わえるポイントが多数!!疲れはしますがまったくもってして気持ちはハイテンションです!!
b0116703_22152036.jpg
たまたまスタート直後から抜きつ抜かれつのおじさまと一緒に行動しているわけではありませんが、要所要所でカメラの撮り合いをしていたので、いつになく2ショットが多いんです。。。へへへ。。。
今まで山で飲んだ水場の中でここ千丈小屋の水場はナンバーワン!!でした。とにかく冷たくて美味しいんです♪
b0116703_22182019.jpg
山頂もさほど込んでない時に到着したので、気兼ねなく写真をばしばし撮りました。遠景は雲が多くかかってしまって望めませんでした。それはザンネン!!
帰りはぐるっと小仙丈ケ岳経由です。下り始めの途中に・・・。
写真を撮ってぼ~っとしていると「くえっ・・・くえっ・・・。」となにやら泣き声が。
まわりを良く探してみると、なんと雷鳥の親子さんがお散歩中で登山道近くまで来ていました。
チームパンダ、今まで見たことがなかっただけに大大感動ですう!!!
子どもが4羽いましたが、子沢山かしら???それともこれくらい普通の数なの???
天敵もいるとは思うけど、ぜひ大きく成長して欲しいものですね。
小仙丈ケ岳に来るとガスが一杯になっていましたので、やっぱり昨日のことも考えても早立ちは重要です。しっかしこのお山は予定タイムより大分早く下りてくる事が出来ました。

最後に。
2日間ともチームパンダが歩いたルートをお勧めしたい。
特に。
仙丈ケ岳は小仙丈ケ岳を先に行くパターンのガイドブックも多いと思いますが、色々な地形と出会ったり、藪沢カールを臨んだ時の感動なんかは絶対こっちの勝ちでしょうね。小仙丈ケ岳の稜線歩きの醍醐味は十分下りでも味わえます。あと千丈小屋の水場を味あわなくしてどうする!と言いたいくらい。

今年まだ決まってないんだよな・・・というそこのあなた!
南アルプスの玄関の甲斐駒&仙丈ケ岳を登られてはいかがでしょうか?

ひいパンダは仙丈ケ岳の大ファンになってしまいました♪また行きたいお山ですね。

そうそう。初テントも疲れていたせいかぐっすりと眠れました。ひいパンダはデリケートではないとみた!

くわしいレポはのちほど。






 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-07-26 23:30 | パンダのつぶやき。