「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:パンダの犬好き。( 11 )

そんな…と思ったこと。

ちょっとショッキングな出来事がありました。




うちにはマルチーズのマイちゃんという、なかなか笑える女の子がいるのですが。

春からちとお腹にちと気になるふくらみがありまして。

何だろうねえ~なんて言いつつ、でも今までそんなに重要視していなかったのです…。




でもね。

最近目立ってきていない?と思って両親に話をやっぱりして、時間があったら病院に行って欲しいなあってお願いしていたところ、今日パンダパパが行ってきてくれました。

そしたら・・・。

予想だにしないことを言われてきたそうです。









ガンだそうです。

しかも、2箇所も。









とにかく家族全員、ショックでした。




もう14歳と高齢なので手術はしないとのことでした。

その獣医さんはケンちゃんの時もずっとお世話になってきた獣医さんで、高齢の場合、無理はしない・自然な流れに任せる感じの治療をされる所で。




出来るだけ長生きを…と思うのが親心ですが。




そのまま何もしないで見ているのも辛く…、かといって手術も体力を奪うだけなんだったらしない方がいいかもとも考え…。




夜。
我が家は言葉少なく、スヤスヤ眠る彼女を見つめるほかありません。


                             今日もポチリいただけるとうれしいデス
                                  ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

                                    
[PR]

by piropom510 | 2009-06-01 21:39 | パンダの犬好き。

食い逃げマイちゃん。

今日は仕事から帰ってくるのが遅かったので、すでに我が家はご飯終了してました。

寒い日も続くので「あったかおでん」だったのですが、なにやら昆布とかちょっとの練り物系しか残ってませんでした。

「あれれ、ちと寂しいおかずだねえ・・・」と思っていると、ひいパンダパパよりひとこと。

「遅いかなと思ってそのままテーブルにのせておいたら、目を離した隙にマイがよじ登ってお前の玉子と大根とちくわをかっさらっていたんだよ。だから口のついていないものはそのお皿に残っているものだけだから。」

だってさ。

ちょっと→っ!!私の好きなものばかり食べられてしまっているじゃないのさ!!

一言彼女に言わなくちゃならないわ!と「マ~イ~!!」と呼び探すと。
そそくさと寝室に逃げていくマイの後姿が視界に入りました・・・。

その背中には、
「だって美味しそうだったんだもん、仕方ないじゃない。。。」って書いてありました。

                             今日もポチリいただけるとうれしいデス
                                  ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-11-10 21:01 | パンダの犬好き。

ん~。。。心配。。。

うちのわんこのマイちゃんですが。

いいお年なので、フィラリアの検査などの時に細かく体調など見てもらうことにしています。

この前もついでの検査をしてもらったのですが、なにやら動物病院から届いた封書に血液検査の数値が悪いところがあるので、再検査を受けに来てくださいとのこと。

あた確かにちょっと・・・いや大分ですが・・・太ってはいますよ。
でも最近は特にとってもマイペースの元気さで過ごしていると思っていたので、パンダ一家は少々驚きでした。

明日の午前中、早速病院に行く予定です。
パンダは残念ながら仕事なので付き添うことができません。

はああああああ・・・・。。。
心配です。
何事もないことを祈って。
今は亡き相棒のケンちゃん、マイちゃんを守っててください。
[PR]

by piropom510 | 2008-02-22 21:25 | パンダの犬好き。

わくわくしてきました。

今日は金曜日。

そして今週末は3連休。

ワクワクしない訳がありません!!

が。

なんか今週末は天気がいまいちそうですね。。。

~~(*/>_<)o ナ~ンテコッタッ!!

そうそう。

明日は海外在住のパンダ兄が仕事の関係でちょっびしの間帰ってくるらしい。

ていうことは、うちのワンコのまいちゃんが大変なことになるのです!

まいちゃんが我が家に来たのはパンダ兄が家を出て独立した後だったので、「この人が家族」という意識がまったく無いわけでして。

「知らないちとが家に居座っているわっ!!」とばかりに落ち着き無くなって、ストーカーのように大好きなパンダママの側から離れなくなってしまうのですよ。

な~の~で~っ。

この時ばかりはまいちゃんの中の「家におけるパンダの順位」がビリからブービーに格上げされるのです。
[PR]

by piropom510 | 2008-01-11 23:23 | パンダの犬好き。

写真嫌いなうちのわんこ。

どうもカメラを向けるとこのように・・・
b0116703_124732.jpg

首をフリフリして「に・が・て・な・の!!」とまともに撮らせてくれません。

なんとか落ち着いても・・・
b0116703_1252215.jpg

顔を背けていますが「横顔なら仕方ないけど許してあげる。」とようやく収まってくれました。
[PR]

by piropom510 | 2007-12-27 23:26 | パンダの犬好き。

アチかったですね。

天気が良かった1日。

午後を過ぎると風も出てきて、暑いながらも過ごしやすくもあり。

たまにはとマイちゃんと夕方散歩に行ってまいりました。

さあ、出発~☆

5m・・・10m・・・と歩みを進めるとすぐに用をたすマイちゃん。

パンダがささっとお片づけをし、再出発!と進もうとすると・・・

「もう家に帰る!!さあ、来た道を帰るのよ!!」とさっさと引き返し始めてた。


え・・・これで終わりですか・・・。。。

あなたがいいならいいんですけど。

こんなんでいいんですか。。。



散歩嫌いのマイちゃんは本日夕方のお散歩は電信柱3本で終了となりました。
[PR]

by piropom510 | 2007-09-08 19:47 | パンダの犬好き。

あなたもバテますよね!?

毎日暑すぎます。。。

パンダはぐったり。。。

でもクーラーの中にい続けるのも体によくないので(お腹をヤラレヤスイノデス。)扇風機で我慢している時もしばしば。

リビングのソファーでごろんとしているパンダの下でマイちゃんもごろん。

親曰く、

「まったく姉妹ね・・・その格好・・・」

えっ???寝姿が?????

えっ???体系が?????


思わずマイちゃんを見ると目が合ってしまいました。

(多分お互いの気持ちは全然違うわよ!っていうところでしょうか。)
[PR]

by piropom510 | 2007-08-09 21:22 | パンダの犬好き。

近所の犬事情。

我が家のわんこはマルチーズ

マルチーズは白くて小さくてたれ耳でふわふわした毛のかわいい子。

マイちゃんは白くてほどよく大きくてよく動く耳でちょっとごわってる毛のおもしろい子。

ちょうど1年前までパンダ宅には他に長年一緒にいたマルチーズのケンちゃんという子もいて、とっても賑やかでした。ケンちゃんは家族以外の人が見ても本当にかわいいねって言われる子でした。
このケンちゃんが散歩好きで、とにかく長時間・長距離歩きをしたがったのです。
思い出が一杯ありすぎてここでは語りきれませんが。
クスン。。。

話は戻りますが、パンダのご近所にはマルチーズ率が高い!!
世の中、ゴールデン・チワワ・プードル・ダックスなどなど時代時代でもてはやされていますが、どうしたことでしょうね・・・

で、ケンちゃんとマイちゃんはこの地域のマルチーズの最古参にあたる訳で。

きっときっと、ケンちゃんとマイちゃんの姿を見てマルチーズの愛らしさにメロメロになったのでしょう♪(←親バカ全開!!)

ペットショップではなかなか見かけないマルチーズですが、もしかわいい相棒をお探しのそこのあなた!!

マルチーズ、おすすめですよ~う☆”
[PR]

by piropom510 | 2007-08-03 22:39 | パンダの犬好き。

うちの犬 マイちゃんの食い意地。

マイちゃんは女の子で。
女の子というとちょっと大人すぎですが。
マイ姐さんが正しいかもしれません。
このマイ姐さん、今日のパンダの夕ご飯を横取りしていった!
結構美味しくって取っておいた生ハム。
そっと側に来たなと思うと、ハグッとかっさらっていきまして。
ノ→ッ!!!
もう遅し。
彼女の胃に納まったのでした。

「脇が甘いのよっ!まだまだね・・・ふっ・・・。」
[PR]

by piropom510 | 2007-07-14 20:02 | パンダの犬好き。

序列。

家族が家に帰ってきた時のマイちゃんの出迎え方。

①パンダのお母さん
かすかに外を歩く足音が聞こえようものなら玄関へ。切なげな泣き声の後、入ってきたら「ママ~ッ、お帰りなさい♪待ってたの☆」とラブラブアタック!!!べろべろ舐めまくってます。

②パンダのお父さん
ドアを開ける音が聞こえると玄関までお出迎え。「パパ、お帰りなさい。さ、入って入って!」
と先を歩いてご案内します。

③パンダ
ドアを開けると遠くに見えるお気に入りのソファーに座ったまま視線によるお出迎えとちょっとしたワンというご挨拶。「あ、ねねは今お帰りね・・・・・・・・・」そしてくつろぎ姿勢になるのです。

そう、序列ははっきりしています。

でも両親が旅行で長期間いないとさすがに3日目にはパンダを頼ってくれる(←頼るしかないともいえる。)マイちゃん。

くすん・・・パンダは3番目でもいいんです。
[PR]

by piropom510 | 2007-07-04 00:04 | パンダの犬好き。