「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

なんの渋滞?ガススタ渋滞。

車に乗っての仕事帰りに、やけに流れが悪いところに出会いました。
それは地域で安いといわれるガススタの給油渋滞でした。

そりゃ、明日から確実な値上げが分かってたらみんな必死になるよ。。。
かくゆうパンダもしっかり満タンにしました。
やっちゃいけないだろうけど、溢れそうなギリッギリまで針が振り切れてる程入れました。

なんでもかんでも値上げ。。。
給料はほとんど上がらないのにね。。。
なんだかな~・・・。

明日から更に地味な生活、気をつけてエコ運転にしていかないとと思いました。

地方が道路が必要と色々聞きます。
パンダもやまのぼりをするので結構山間部の道路を利用していますが、確かに大変なこともあるだろうな・・・と思います。
整備された道がある方が安全で生活しやすいということもよく分かります。

値上げ値上げでみんなが生活がしずらくなってきている現在。
みんなが普通に生きていける環境をまずは整えるべきではないかな~っと。
このままじゃ、生活する楽しみがなくなってしまいますよね。
道ががっつり出来たって生活できないほどの金銭的負担があれば使わなかったりして、宝の持ち腐れになってしまうような気がします。
自分達の生活を見直してどうにかやりくりしようとしているみんなに見習って、お役人や政治家の人は今まで見逃してきたあらゆることを再確認して、無駄のないようにやっていかないといけないのでは。。。ないからみんなからとっちゃえは止めましょう。あるものでやりくりしましょう。

パンダは成人になってから選挙にはしっかり行っている派ですが。
あまり深く考えないで投票していた気がします。
1回国民の代表者としての議員さんを選んでしまうと、これは困るな~とみんなで思っても次の選挙までは変わらず政策が突き進んでしまう感じがします。

本当に1票の大切さを感じるこの頃です。


なにこむつかしいことを考えてるんだか・・・パンダよ。。。
[PR]

by piropom510 | 2008-04-30 22:58 | パンダのつぶやき。

群馬の戦艦! 荒船山

本日のお山はこちら!群馬県にあります荒船山でございます!
b0116703_2122815.jpg

アプローチは何箇所かありますが、チームパンダは1番行きやすい内山峠にあります登山口からスタートします。
駐車場は20台ほど止められますが、この時期人気があるようで8時にはもう満車で、路肩に止めることになってしまいました。
b0116703_212406.jpg

おだやかなアップダウンが続く道で、お花を眺めながら歩きます。
このコースは車で上がってきた道などが見下ろせる場所が多くて、車がミニカーに見えますよん。
b0116703_2125391.jpgb0116703_213895.jpg

b0116703_2134165.jpgb0116703_214331.jpg

b0116703_2141915.jpg

いや~。今日は春のうららかな日差しであっついくらいですう。
大変なところはほとんどなく、ここは結構体力のない人でもお子様でも楽しんで登れそうです。
b0116703_2171012.jpg

手作りはしごなんかもあって、よいしょと越えながら進みます。
b0116703_2172533.jpg

右手には荒船山の最高地点の経塚山かしら???
b0116703_2175127.jpg

一杯水という所を過ぎます。飲んでも見たかったけど、そこまで体を伸ばすことが出来なかったので、今回は見送りました。ひいパンダはよわっち~ので・・・ね・・・。
b0116703_2191673.jpgb0116703_2192866.jpg

最後のほうでちょっぴし急なところもありましたが、せっせと登ります。。。
でもちかれるなあ・・・。
b0116703_2195051.jpg

おっと!
なんだか急に平坦なところに出てきましたよ!ということは・・・
b0116703_2112783.jpg

もしや!?人も一杯集まってます。
ここはあの甲板の上ということかしら!?
b0116703_2112212.jpg

お~っ!!!
やっぱり。ガイド本でも有名な景色が広がります。
本当に切り立っていて前に出るもの足がすくみます・・・。
b0116703_21123268.jpg

遠くに霞んでいますが、浅間山が見えているんですよ。
b0116703_21124245.jpg

チビパンダもにっこり!天気も良くて暖かくてご満悦☆
b0116703_2112555.jpg

結構ここで満足されて帰ってしまう方も多いそうですが、もちろん登ったからには1番高いところにいってみたいのがチームパンダ!
さあ、経塚山に向けて出発します。
b0116703_21134313.jpg

本当に平坦な道を進みます。お山のテッペンなのが信じられないくらい。
こんなに平らなところに細い川が・・・貴重ですね。
笹原が広がる道を進みます。
b0116703_21141534.jpg

すると最後の経塚山の登りが。
よっこいしょ!!
b0116703_21143653.jpg

ひと登りして山頂到着!
やっぱりここまで来て良かった!!
b0116703_21144838.jpg

チームパンダはここでご飯を食べて少し昼寝をしてから帰ることにしました。
----------------------------------------------------------------------------

かなりのんびり歩くことの出来るお山かな。大変なことはないのでおしゃべりが止まらないこと間違いなし!!
それに時間的にも長すぎもなく短すぎもなく手頃感が良いです。
もし「あ、寝坊した!!」なんてことがあったら、ここを選択してもらえれば結構楽しめると思います。




 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-04-29 23:56 | パンダのやまのぼり2008。

やまのぼり速報! 薫風を感じて編

本日のやまのぼりは特別な日。

それはおよそ1年前のこと。
埼玉県低山の代表格の日和田山になんとなくハイキング~ッに行ったのが、このチームパンダのやまのぼりの原点な訳であります。

てなわけで1周年の記念の日であったのです☆

特別な日だったので、本当は飼い主隊長は八ヶ岳のようなところに行きたいと思っていたようですが、チームパンダは冬山装備は持ち合わせていないのでそれは却下。

なので今年登ってみようリスト内にあるお山を選んでみました。

そこはどこかというと・・・「荒船山」です!!

有名な艪岩からの眺め・・・。
b0116703_225133.jpg

もちろん荒船山の上にちょこんと乗っかってる経塚山にも行ってきました。
b0116703_22521456.jpg


陽が高くなると暖かく・・・というより暑さも感じるほどでしたが、尾根の風の通り道であったりあの甲板に立ったりすると、心地良い風が吹き抜けてとても気持ちいいのです。

1周年。
まだまだこれからも歩き続けます。

しっかし、2日前のやまのぼりの後遺症の太もも上側の筋肉痛の痛みが残っていて、下りは歩きづらかった~!!

レポはのちほど。
どうにかゴールデンウィーク中にレポをやっつけてしまいたい。。。
[PR]

by piropom510 | 2008-04-29 22:16 | パンダのつぶやき。

貴重な場面に遭遇。

昨夜のこと。

やまのぼり帰りに毎度ですが飼い主隊長宅におじゃまして夕飯をごちそうになってました。
基本的には大河ドラマを飼い主隊長が見たくて、テレビのあるところということで飼い主隊長のお宅におじゃましているのです。
しっかし毎度お世話になりっぱなしだったので、出先でちょうど通った日本三大うどんの水沢うどんのおみやげを買って伺ったのですが。

昨夜はいつもとお家の中の様子がちと違いました。
あちゃ~・・・、今日伺ったのはまずかったなと。

なんと飼い主隊長の妹さんの彼氏さんがいらっしゃって、なにやらご両親にご挨拶をしにきていたらしいのです!!
初ご来宅だったらすぃ・・・。

それはそれは飼い主隊長宅では一大事、まさにその時だったのです。

実は、飼い主隊長はこの事態が今日起こっているのを知っていたようです。(←当たり前か。)
でも日中で終わるという事前の話だったらしく、パンダにそのことをあえて伝えていなかった模様。
でもさあ・・・、家に連絡した時にさらっと終わってるのか確認しておいてよ!!って思っちゃいましたよう。

さて。
もうパンダは何も知らずにがつっと来ちゃったので、おじゃまをしないように飼い主隊長のお部屋で静かにしていたのですが、一応顔を出しに行った飼い主隊長が戻ってきて、「親父が彼女もちょこっと顔を出せば?」と声を掛けてくれたとのコト。

ひいいいい!!

ただでさえ今日は失敗した~っと思ってたのに。
でもお父様からのお声掛けだったので顔を出さざるをえないし。ドナイシヨ・・・。

でも、すっぴんですよ。。。
普通にジーンズなんて履いてて、いけてない格好してますよ。。。
家族揃ってのところに他人が混ざるのはちょっとドキッチョしますって。。。
だってお母様や妹さんには幾度もお会いしてますが、お父様とは今回で2度目ですよ。。。

そんな心の葛藤をよそに、体はお父様からのお声掛けなら行くしかないと腹をくくってスッピンで出陣しましたよ!

とりあえずどんな内容で話が進んでいるのかまったく状況が飲み込めてなかったパンダといえば。
「こんばんは。始めまして。急におじゃましてしまい申し訳ありません。」と声を掛けさせていただきました。
するとビールを飲んでご機嫌なお父様から「○○のフィアンセなんだよ。」と紹介をしていただきまして、その時初めてご挨拶が終わりはっきりと承諾を得ることが出来たんだと状況を把握することが出来たのです。
でもって緊張パンダはもう「おめでとうございます。△△と申します。よろしくお願いします。」というのが精一杯。
飼い主隊長がその後は話を進めてくれて早々にお部屋に戻りました。
オワッテヨカッタヨ・・・。

彼氏さんはやさしそうな温厚そうな方でした。フムフム。。。
3兄妹の一番下の妹さんがいっちゃん先に家を出て行くのね。
しっかしややこしいな。
パンダは飼い主隊長兄妹より年下。でもって1番上の飼い主隊長と付き合っている。
今日会った彼氏さんはパンダ・兄妹より年上なのだけど妹さんのフィアンセということなら、もしかして今後飼い主隊長とパンダが結婚したら名目上は弟ということになるの???
ヤヤコシヤ~☆☆☆

飼い主隊長!
あなたもそろそろどうにかしたほうがよろしいのではないでしょうか?!なんてね。

本当にかなり驚いた場面に遭遇したのですが、お父様から声を掛けていただいて緊張もありましたが、何より家に帰ってきてみて家族の揃っているあの場に呼んでいただけてうれしいなあ・・・とも感じました。
[PR]

by piropom510 | 2008-04-28 00:56 | パンダのつぶやき。

1日2本勝負!!その② 榛名山(掃部ヶ岳)

本日は行程の短いお山に向かったので2本立てです。
その①の浅間隠山に続いて、車で榛名湖を目指します。
榛名山とは2重式火山の山で、榛名富士とその周辺にある山々を合わせて榛名山なのですが、外輪山最高峰の掃部ヶ岳を制することで榛名山に登ったということにしようということで、掃部ヶ岳にやまのぼりすることに決定!
国民宿舎榛名吾妻荘下の無料駐車場に車を止め出発です。
b0116703_15545167.jpg

駐車場からすこし道なりに上に上がっていくと登山口があり、そこから登っていきます。
b0116703_1555589.jpg

最初は雑木林。建物の裏手なので最初はまだまだ人の気配がたっぷり。
少しずつ登っていくとそれは薄れてきてようやくやまのぼりの雰囲気が出てきます。
b0116703_1556526.jpg

10分ほど登ると硯岩の分岐に到着。行程も短いことですし、眺望有りとの事なのでそちらに向かいます。
b0116703_15571717.jpg

硯岩に到着。先ほどのスタート地点がはるか下に見えています。少し上がってきただけなんですけどね。
b0116703_15573127.jpg

なんといっても榛名富士を見渡せられて最高です。天気がイマイチなのがもったいないですが。
b0116703_15574651.jpg

一度分岐まで戻り、山頂に向けて再出発。笹原道、少しずつ傾斜が増してきます。
ところどころぬかるんでいて歩きにくいのなんのって・・・。
b0116703_1558680.jpg

榛名山の多くの外輪山を臨むことが出来ます。ここをのんびりと縦走するのもいいかもしれませんね。
b0116703_15581540.jpg

最後のひと登り!!ここがなんだか辛く感じる!!
移動してからの2本目となると、なんだか体がもう1本目で登り終わったよと思っているのかとってもおもいんです。。。
b0116703_15582798.jpg

でも頑張って山頂到着!!
b0116703_1558533.jpg

ちらほらファミリーや高校のワンゲル部の縦走の人達も来て賑わい始めます。
ここでチームパンダもお茶漬けの遅めのお昼ご飯を食べます。
今日も無事に登ってこれたことを感謝しつつ下山しました。
------------------------------------------------------------------------------------------
場所を替えての1日2山のやまのぼりは時間が短かったこともあるので、しっかり楽しむことが出来ました。
でも車に乗り込むとどこか体も心も終わった~っと思ってしまうのか、掃部ヶ岳では思ったより時間がかかってしまいました。
これからはこんな行程でもしっかり元気に歩けないといけないんで、頑張らないとなあ~。。。
反省も多いやまのぼりとなりました。







 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-04-27 23:58 | パンダのやまのぼり2008。

1日2本勝負!!その① 浅間隠山

今日は久々遠いお山に行こうと計画。
4月も後半、さほど高いお山でなければ雪の心配もないだろうということで。
いや~っ、埼玉県のお山のこの冬大分行きましてのんびり里山散策も楽しいのですが、そろそろ2008年しっかり歩こう計画も始動しなくてはいけません!
夏の高いお山への挑戦に必要な体力・気力が養えませんからね。
------------------------------------------------------------------------------
さて、そんなこんなで今日はこちらのお山におじゃましました。
浅間隠山です。
200名山として知られているお山で、山頂からの浅間山の景色が良いとの事。しかも行程がさほどハードではなくというのが今回の決め手!
二度上峠の登山口に着きまして車を止めます。
登山口から100mほど先に駐車場(簡易トイレつき)があります。
登山口の前にも数台止めるスペースはありますが、ちょうどカーブのところの路肩になります。何かぶつけられたりしたらタイヘンデス!!駐車場も広めなのでできるだけ駐車場に止められた方がよいように思います。
さあ、出発しましょう☆
b0116703_13165989.jpg

ゆるゆると登り道。木々を見上げるとまだ春には遠い感じで、芽も硬いです。
b0116703_13171438.jpg

こちらのお山は本当に地元の山岳会の方々に愛されているお山で、標識など丁寧に細かく表示されていて迷うことがありません。登山道も大変快適です。時間的にも手頃なので、小さいお子様連れでもまったく問題なしだと思います。
しっかし、この黄色のペンキの文字にはちと笑わされます・・・。
ちなみに普通にハイキング・登山されている方なら強者ラインを利用されてまったく問題ありません。ていうか、ほとんどの人がこっちで行けます。
b0116703_13172879.jpg

あ。
芽吹きもまだまだなので、木々の間からこれから向かう浅間隠山が見えます!早く行きたいなあ~。
b0116703_13175433.jpg

「森の声・・・キコエマス・・・。」
b0116703_13181369.jpg

最初はゆるっと登っていき途中はまったく平らな道がおだやかに続きます。浅間隠山に取り付くと少しずつ急な感じになってはきますが、さほど問題なくせっせと登れます。北斜面にはまだ残雪が。しかし何の問題もありません。ご安心を。
b0116703_13183532.jpg

少し急な登りをやっつけるとようやく南峰辺りに到着。
この山は南峰と北峰に分かれてます。南峰はどこが1番高いか分からなかったのですが、とりあえず有名な北方に向けて進みます。木々も段々まばらになってきて空が景色が望めるようになります。
b0116703_13185657.jpg

ここら辺は笹原になっていてとっても気持ちがいい!!
b0116703_1319105.jpg

少しずつ雲も切れてくれるところが出てきて・・・
山頂までの景色をのんびりと楽しみながら・・・
もう少しでど~んとあの景色が見えるのかな・・・
b0116703_13192314.jpg

はい!!
山頂到着です。ここまででおよそ1時間10分。頑張りました!!
浅間山が雲の切れ間から見え隠れ。浅間山が自分で浅間隠山になってます。ぷぷぷ。
雲もなく天気が最高ならアルプスがどど~んと見えるそうですが、今日は遠くも雲で隠れているところが多くしっかり見ることは出来ませんでした。ザンネン。。。
b0116703_13194166.jpg

ジツは今日は場所を変えて2本立てのやまのぼりなので、軽くティータイムをしてから次のお山に移動します。
でもさ、こんなに景色の開けているお山に来たのは久しぶり。
とってもテンションがあがっておふざけポーズで遊んでから登山口まで戻ります。
b0116703_1319541.jpg

振り返れば、浅間隠山の雄姿・・・そして山頂には多くの人が景色を楽しんでいる姿が!
さっきまであそこにいたんだな~っと感慨深くなってしまいました。
登山口まで40分ほど。一度も休まず駆け下りました。さあ・・・次に行きましょう!!
b0116703_1320695.jpg

--------------------------------------------------------------
浅間隠山。
気軽にやまのぼりを楽しめる本当にお得感のあるお山です!!

 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

                     今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-04-27 23:50 | パンダのやまのぼり2008。

やまのぼり速報! 久々遠出編

冬から初春にかけては地元・埼玉県のお山を中心にのんびりやまのぼりを楽しんでおりましたが、いよいよ少しずつ遠くのお山に出陣することにしました。でも冬山装備はありませんので、雪が順次消えていくところから攻めていきます。

第一の難関は早起き。これはぎりっぎりクリア。

そしてこの度お邪魔したお山はこちら。
b0116703_3241739.jpg

浅間隠山です!!
雲は多めだったのですが、なんとか浅間山を見ることは出来ました。

この浅間隠山は全行程がさほど長くないので、もうひとつお手ごろなお山をゲットすることに。
車で移動した先にあったお山は・・・。
b0116703_326171.jpg

榛名山の最高峰である掃部ヶ岳!!

こちらも周遊しないでピストンするとあっという間に山頂をゲットできますが、時間は短い同士ながらさすがに1日2山。一度登山靴を脱いでから再度山頂を目指すとなると、行きたいと心は思いつつ体がなんとなくついていかなかったりして・・・。

体がとっても疲れました。。。

詳細レポは後ほど。
[PR]

by piropom510 | 2008-04-27 22:20 | パンダのつぶやき。

職場のお食事会。

昨夜のデキゴトですが。

パンダの職場は女性の職場。
年はぐ~っとはそれぞれ離れていないけど、やっぱりある程度は年齢によってグループってのは出来る訳でして。

若いヤングチームは常にパワーがあって、よく平日の夜に仕事帰りに集まって食事やら遊び(バッティングセンターやカラオケやボーリング)に行っているらしい。
らしいってのが、パンダがヤングチームではないということなのですが。ははは。

でもってヤングに対してアダルトチームですが。
それぞれ自分の生活があって、そちらが優先になっている方が多いので、特に今までヤングチームのように集まって何かをするってのがありませんでした。

が。

たまたま話の中で食事行ってみます?なんて話が出て、いよいよアダルトチームも食事に出かけた訳です。

アダルトチームだけあって、それは静かなレストランに行き日頃感じていたことを話しました。
だいたい感じていたのは似ていてね。
仲良くなるのは構わないけど、仕事の時間にプライベート感覚で接してしまうのは、社会人としてメリハリなくて見ててどうかな~っと思っちゃうってところは共通意見でした。
ホントにアダルトな意見炸裂でしたね(笑)。
食事の後に遊びに行くってのはさすがに時間的に体力的に厳しかったので行かなかったのですが、今後もたまにはしようねっということに。
今度は飲み会かな~。

対抗してって訳ではないけど。
ま、楽しかったしいいんじゃないかな~っと思います。
[PR]

by piropom510 | 2008-04-26 21:20 | パンダのつぶやき。

うれしい給料日。

1ヵ月ごとにわくわくするのが・・・。

給料日ですね。

微々たる物でも仕事の対価として形になって幸せを感じるそんな日が給料日。

いつもパンダは給料日にはケーキを買って帰ります。

パンダパパもママもモンブラン好き。

そこはかならず押さえて自分の分も・・・いくつか・・・。

でも、今月は買った個数がちと違う。

ダイエッターパンダはもちろんいつもより数を減らしましたよ。

そんな自分を褒めてあげた1日でした。
[PR]

by piropom510 | 2008-04-25 19:15 | パンダのつぶやき。

山用サンダル

やっとこさ、届きました。

今年の目標のやまのぼりでテント泊ですが、その時必需品だと思っていた例のものをようやく購入しました。

それは・・・。

ちゃらら ちゃっら ら~ん!!
クロックスのオフロード!!
b0116703_322392.jpg
b0116703_323925.jpg


やっぱりやまのぼりが終わりテントでのんびり過ごす時に、ずっと重登山靴では一息つけない感じですよね。

そこでかなり他の方たちが愛用しているサンダルがパンダも欲しくなっていたのですが。

クロックスのほかにも似たタイプを出しているメーカーさんがあり、どれがいいのかずっと迷っていたのです。

で、なんでクロックスに・・・、なんでオフロードに・・・、というところですが。

①山で使えるということでアウトドア対応のものであること
②穴は蒸れない為に開いているのはOKだけど、石や砂が入り込むのは嫌なので、その対応がされているもの
③こじゃれていること

以上を踏まえて考えての決定でした。

オフロードのソールは他のより片目らしく、足先の穴はないけどサイドに開いていること、直営店はバックルのところが本体と同色だったけど、ネットで探したら2色使いしているものもあってかわいかったというところがポイント高かったです。

あまりにかわいくてついつい2足買いしちゃいました。
早速普段用に買った黒×赤を使いたいと思います。
やまのぼり用に買ったチョコ×ライムはテント泊のその時まで大事にしておこうと思います。

はあああ。
テント泊の夢は広がります☆
[PR]

by piropom510 | 2008-04-24 22:03 | パンダの山道具。