青空の中を3山コンプリート! 那須岳

2008年に入って、晴れていれば小さい山からこつこつ歩いてきたチームパンダ。
少しずつ高度も距離も伸ばして歩いてきました。
そこで2008年初の100名山に登ろうと計画。天気もかなり良いようなので、本日はこちらに行きました。
それは那須岳!!
ジツハ。
ひいパンダはこの山にリベンジを誓ってやってきました。
小学5年生だったひいパンダ。
林間学校で登ることになっていたお山がこの那須岳(茶臼岳)だったんです。
でも当日天候不良で途中で断念して戻ってきたという経緯があったのです。
その時からかなりの時が経ちましたが・・・今日こそはやっちゃるぞう!!
今日の予定では峠の茶屋駐車場~避難小屋(峰の茶屋跡)~朝日岳~三本槍岳~(来た道を戻る)~茶臼岳~避難小屋(峰の茶屋跡)~峠の茶屋駐車場というコース。
高低差はありませんが、あっちへこっちへ移動が多いです。
色々なブログで確認するとあまり一気にいっているのに出会えないんですが、コースタイム的にはいけるようなので一気に行っちゃいましょうと決めました。
さあ、峠の茶屋駐車場に車を止めて出発します。
b0116703_1104276.jpg
すぐに鳥居があり、気持ちが引き締まります。ここにある狛犬ちゃん、赤い帽子を被ってかわいいんですよう♪
b0116703_1105231.jpg
青・ピンク・緑が気持ちいい。今日は本当穏やかで天気が良くてやまのぼり日和。
b0116703_111135.jpg
全般的に峰の茶屋跡までは穏やかな道で、スタート当初は木々の間を進みます。
b0116703_1111242.jpg
少しすると茶臼岳が目の前に見えてくると視界が開けてきます。
b0116703_1112377.jpg
行く先が見えるし、両側の景色を存分に楽しめるし、道はのんびりしているし、なにより天気がいいし、気分良くグングン登れます。
b0116703_1113232.jpg
すこし鎖が設置されているところはありますが、この道に関しては使うことはありませんね。
b0116703_1114174.jpg
35分ほどで避難小屋(峰の茶屋跡)に到着。ここは10月~5月にかけては強い風が強く、これ以上進めないということも多いとの事。今日はまったくモ~マンタイです☆一息ついて朝日岳に向けて足を進めます。
b0116703_1115237.jpg
ここからはガレた斜面をトラバースするように進む道。時期が早いと雪渓が残っているところらしいのですが、すでになく夏道がしっかり出ていました。
b0116703_112167.jpg
こんな鎖が設置されている岩の階段や・・・
b0116703_112915.jpg
よくみると斜面にトラバースの道が出来ている、片側が切り立ったところを通って・・・
b0116703_1121712.jpg
朝日岳の肩に到着。ここでひいパンダのみ荷物をデポして朝日岳に進みます。
b0116703_1122539.jpg
青空がまぶしい・・・
b0116703_1123494.jpg
そして朝日岳到着!今日の目的の山1/3制覇!!
b0116703_1124290.jpg
茶臼岳と今まで歩いてきた道が見えます。大人の遠足の長い列もあれば、学校登山の長い列もあります。
b0116703_1125158.jpg
次に向かうため一旦デポ地点に戻り、三本槍岳に向けて歩みを進めます。
b0116703_113164.jpg
振り返れば朝日岳と茶臼岳。ここから見ると、茶臼の荒々しさと朝日の緑のコントラストが綺麗です。朝日を反対側から見ればやっぱり荒々しいんですけどね。
b0116703_113935.jpg
のんびり景色を楽しみながら足を進めます。左手には次に向かうべき場所を見つつなので楽しいですねえ。
b0116703_1131996.jpg
清水平に向けて一旦木の階段を下り・・・
b0116703_1132838.jpg
ビロ~ンとした清水平に。ここにはシャクナゲがギリギリ咲いていました。
b0116703_1133685.jpg
ゆるゆる登っていきますが、今日はとっても天気が良くて行動中は暑くて暑くて仕方ありません!!
b0116703_1134610.jpg
いつでもどこでも朝日岳と茶臼岳が応援してくれています。「頑張るのだ♪」
b0116703_1135349.jpg
いよいよ三本槍岳が目の前に。
b0116703_114044.jpg
山桜に見守られ、最後のひと登り。
b0116703_114715.jpg
じゃじゃ~ん!三本槍岳到着!!2/3制覇。あと1つ☆
ここで軽く昼食タイム。山頂はほどよく広さがあったのでのんびりしている方が多かったです。あ、あと大きなカメラを担いで登ってくる人も多かったかも。被写体に困らないくらい良い景色が待っていますもんねえ。
b0116703_1141550.jpg
さて一息ついて、もと来た道を戻りまして・・・サササ~ッと・・・避難小屋(峰の茶屋跡)まで戻ってきました。
学校登山の中学生がたくさんお昼休憩をしていたので、場所をずらしてさ~隊長と休憩します。
この中学生集団のちのチームパンダを焦らせる元凶となるのです。。。
何となく疲れていたひいパンダはもし茶臼岳行って疲れがピークにきたらロープウェーで下りてもいい?と提案。「え~・・・」と言いつつとりあえず行ってから決めようというさ~隊長。まずは茶臼岳に向けて足を進めます。
b0116703_1142770.jpg
登っていく人より下ってくる人が多いかな。
b0116703_1143560.jpg
岩ゴロ道をせっせと登りますが、3つ目なのでいままでの流れと違い、ちと疲れて立ち止まる回数が増えました。
b0116703_1144357.jpg
なんとか最後の急登を経て山頂手前に到着。
この急登の最後辺りで後から学校登山の中学生の声が迫ってくるのに気がつきました。振り返ると、元気な男の子達が小走りに迫ってきます。
あれに飲み込まれては大変だ!とチームパンダと一緒にたまたま休憩していたご家族は同じ事を思い歩みを急ぐことになったのは言うまでもありません・・・。
b0116703_1145160.jpg
岩ゴロに悩まされながら鳥居に到着。もう体力の限界に到達したひいパンダはもうさ~隊長についていくことが出来ず鳥居手前でさ~隊長に混む前の山頂写真を撮って欲しいと託しました。なのでこの写真、中学生に勝った(!?)さ~隊長が撮ったので人がまだ少ない状態です。
b0116703_1145970.jpg
さ~隊長が振り返るとひいパンダも中学生の間にまぎれて何とか到着。
この時までのひいパンダの心境。
①「もう中学生に抜かされてもいいや。」(←急ぎすぎて怪我してもいけないし。疲れてるしい。)
②(1人抜かされて・・・)「ん・・・?抜かされるの・・・気分良くない・・・かも。」
③(3人抜かされて・・・)「やっぱり・・・嫌かも!よしこれ以上抜かされまい!!三十路の力を見せてやるっ!!!」(←この時点で中学生以下の思考能力発揮中。)
てな訳で。3人には抜かされましたがそれ以上は阻止しました!
なんじゃそりゃ・・・。
b0116703_115895.jpg
山頂写真をパチリ☆3/3登頂!やったね♪
中学生の本隊が到着したので、山頂より少し下った座りやすい岩で休憩をとることに。この時ひいパンダが座った石背もたれもあって座面も平らで「これ、誰か作った??」という感じでしたよ。
b0116703_1151824.jpg
ちと休憩したら、中学生との追いかけっこで疲れているは疲れているけど気持ちが楽しくなってきて、お鉢巡りをしてもと来た道を下って車まで戻ることに決定しました。お鉢巡りをしながら下にはひょうたん池が見えました。
b0116703_1152778.jpg
山頂から反対側に来ると中学生ご一行がごろごろっと山頂に。
いやあ。。。
中学生本隊到着前に山頂に着いていてヨカッタデス。
b0116703_1194157.jpg
一気に茶臼岳を下り、避難小屋(峰の茶屋跡)へ到着。今日3回目のここでの休憩。
ここまでで全コースタイムを1時間縮めています。かなりひいパンダが体調が良かったのでペースが上がったのかな。ここからの避難小屋(峰の茶屋跡)から峠の茶屋までは20分少しで一気に下りました。ほとんど小走り状態。道も広くてさくっと下りれるんですよ、ここ。
b0116703_1195118.jpg
やまのぼりを楽しんだ後は、車で那須湯元温泉まで下りてきて、温泉神社隣にある無料の足湯「こんばいろの湯」に立ち寄りました。
b0116703_1195887.jpg

かなり熱くてさ~隊長はそうそうにギブアップですが、ひいパンダはのんびり今日一日の疲れを癒しました。
b0116703_1110989.jpg


----------------------------------------------------------------------------------------

2008初100名山。

体調もよく天気も良く、今年1番テンポ良く登れたかな。
高低さも少なく、のんびり歩くところ・険しいところなどとバリエーションもあって楽しめました。
そして小学生の時のリベンジも果たして大満足です♪

今後の夏山に向けて、いいステップアップになりました。

 ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚
                      今日もポチリいただけるとうれしいデス ゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
                                    
[PR]

by piropom510 | 2008-06-15 23:55 | パンダのやまのぼり2008。